木造解体

一言で“解体工事”と言っても、現場の状況や構造によって、費用や工事の手順は大きく異なります。
また、様々な工法を用いて造られている、住宅やマンションなどの木造建物は、構造がかなり複雑な場合も。

当社にお任せいただければ、事前調査からしっかりと行い、建物に合わせた最適な解体工事をご提供いたします。
解体工事はもちろん、産業廃棄物や生活ゴミ、残置物の処理まで対応いたしますので、最初から最後まで安心してお任せください。

 

■解体方法

〇手こわし解体工事
重機を使用せず、専用工具を用いて職人が手作業で解体していく工法です。
廃棄物を分別しやすく、振動・騒音の影響も最小限に抑えられるのがメリット◎
重機が入れない狭小地で、その効果は最大限に発揮されます。

〇手こわし併用機械分別解体工事
現在主流の解体方法。
建物内部を手こわしした後、重機で作業を進めていく工法となります。
再資源化しやすい木くずや瓦礫を重点的に分別しつつ、作業を進めます。
手作業と機械を併用することで、効率的な解体工事が可能です。

【代表直通】090-2205-0150
【事務所】042-396-5852
【営業時間】9:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】東村山市を中心とした東京都近郊エリア

一覧ページに戻る